Windowsのパスワードを解析するには

Windowsのログイン用パスワードを忘れてしまった場合は、Ophcrackというオープンソフトを使用すると、あっという間に解析する事が出来ます。

トップへ相互リンクお問い合わせ掲示板

 
 
 
   
 
 
 

Windowsのパスワードを解析するには

Last update 2011/06/07 11:11

 

 

先日社長がノートパソコンを友人からもらったらしいのですが、ログイン用のパスワードがわからないので、なんとかならないか。と頼まれました。
事情があって、その友人には聞けないんだとか・・・
いくらパソコンに詳しい、私でもパスワードの解析はできませんね。
と、断ったんですけれど、もしかしたらそういった解析ソフトがあるかもしれないと思って検索してみると、ありました。
Ophcrackというオープンソースのソフトで、Linux上で起動するソフトみたいです。

ダウンロードとCDに焼くまで

LiveCDの方をクリックOphcrackは、リンク先で入手する事が出来ます。
このOphcrackは、Windows自体にインストールするわけではなく、Ophcrackを保存したCDもしくは、USBメモリからパソコンを起動させ、ハードディスクに保存してあるパスワードを解析する。という仕組みになっています。
今回は、CDから起動させWindowsのパスワードを解析する方法を紹介します。
Download Ophcrack LiveCD」の方をクリックします。
※USBメモリから起動する場合は、GIGAZINEさんのサイトをご覧ください

XPの方をクリック現時点で対応しているのは、Windows XPとWindows VISTAのようです。
今回は、XPをダウンロードしました。

適当な場所にダウンロードします416MBありました。
意外とダウンロードに時間がかかるので、注意する必要があります。

Power2GoでCDに焼きますCD-ROMに焼きます。
ただし、データとして焼くのではなく、イメージディスクとして焼きます。
私のパソコンでは、Power2GoというソフトでCDを焼くんですけれど、その場合「書き込み」→「ディスクイメージの書き込み」を選択します。

設定はこんな感じCD-ROMが入っているドライブを指定してやり、CD-ROMに焼き付けます。

解析

無事、CD-ROMに焼くことが出来たら、さっそく解析してみましょう。
まずは、CDからパソコンを起動するようにしなくてはなりません(基本的にはCDから優先的に起動するようになっているので、よくわからない人は、この部分は飛ばしてしまってもOK)

BIOSの設定

BIOSを立ち上げますBIOSを立ち上げます。
レノボの場合、電源を入れたらすぐに「F1」を押すとBIOS画面になります。
ただし、パソコンによって押すボタンが違うので、Windowsが起動してしまう場合は、色々なボタンを押してためしてください。
ちなみに私のデスクトップパソコンは、「F2」を押すとBIOS画面になります。

Startup的な項目を捜しますStart up」のような項目がある(パソコンによって若干違います)ので、選択してエンターキーを押します。
ちなみに、レノボの場合、F5とF6を押して、項目を選択します。

Bootを選択しますBoot」を選択します。

CDと記述されている項目を1にもっていきますATAPI CD」のような記述があると思うので、その項目を1番目に来るように設定します。

Escキーを押すとセーブして終了できますEsc」キーを押すと、セーブして終了するか聞いてくるので、セーブします。

Ophcrackを焼いたCDをセットしますOphcrackを焼いたCDをセットし、パソコンを再起動させます。

Linuxが立ち上がります何やら意味不明な(?)文字が表示されますが(Linuxの典型的な起動画面です)、気にせず数分待ちます。

ログインユーザーが表示されます自動的にパスワード解析用のソフトが立ち上がり、解析が始まります。
解析時間は、パソコンにもよりますがだいたい5分もあれば解析完了。

解析が完了しましたパスワードが解析できました。
今回のパスワードは、「12345」でした。
このような簡単なパスワードでなくても、数分で解析できてしまいます。

ログインしますCDを取り出して、パソコンを再起動させます。
最初のログイン画面で解析したパスワードを入力してみます。
と、ちゃんとログインする事が出来ました!!!

一連の動作は、以下の動画で。

注意

今回の方法は、オークションでノートパソコンを購入したり、友人から譲ってもらったパソコンのログイン用パスワードがわからない場合には有効な方法ですが、やり方によって悪用できてしまうので、注意して下さい。
決して、他人のパソコン(頼まれた場合を除く)には使わぬようお願い致します。

 

Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 にほんブログ村 携帯ブログへ 2011/06/07 11:11 | このページのトップへ | コメントを書く | 管理

 
 
 
 

関連ページ

 

共有できない!?パソコンが見つからない プチフリ対策? 遅い原因と解決策
ReadyBoostでVistaを高速化 HDDのファイルを復活させるソフト ルーターがあるか確認する
フリー・メールに関するセキュリティー PCが重い原因 Windowsのパスワードを解析するには
Yahoo!IDの流出をチェックする Chromeが重い!Flashを無効にするには googleのログインに失敗する!?