Windows Mobile とPCをつなぐには

Windows Mobileを購入したら、さっそく便利なアプリをインストールしてみましょう。その前にパソコンと繋ぐためにActiveSyncというソフトが必要です。

トップへ相互リンクお問い合わせ掲示板

 
 
 
   
 
 
 

Windows Mobile とPCをつなぐには

Last update 2009/12/02 00:42

 

 

Windows Mobileがインストールされたスマートフォン(Windows Phone)を購入したら、さっそく便利なアプリケーションをインストールしてみましょう。
また、お気に入りの音楽を転送して再生することも可能です。

カスタマイズが楽しい

iPhoneが人気が高い理由として、豊富なアプリケーションやゲームをインストールして携帯以上の端末にすることが出来る点だと思います。
Windows Mobileでも同じように豊富なアプリがダウンロード・インストール可能なので、購入したらさっそくインストールしてみましょう。

インストールするまでの流れ

Windows Mobileにアプリをインストールにはパソコンが必要です。
基本的な流れとしては、パソコンでアプリをダウンロードし、Windows MobileやWindows Phoneに転送。
あとは、転送されたインストール用のファイルをタップ、もしくは選択
するだけです。

Windows Mobileにインストールするファイルは、拡張子が「.cab」となっているものがほとんどです。
ただし、アプリによってはWindows Mobileのバージョンの違いや、スマートフォンの機種の違いでインストールできなかったり、インストール用のファイルが違うこともあるので注意してください。
基本的に当サイトで公開しているアプリは、S12HTでインストール可能のものです。
Windows Mobileのバージョンは6.0です。

注意

Windows MobileやWindows Phoneにアプリをインストールするには、スマートフォンに内蔵されているメモリにインストールするか、MicroSDカードにインストールするか選ぶことが出来ます。
内蔵されているメモリはそれほど多くないので、私の場合、それほど頻繁に使わないようなソフトはMicroSDカードにインストールしています。

Windows MobileとPCを繋ぐには

まずは、USBケーブルでパソコンとWindows Mobileを繋いでみましょう。
USBケーブルは、片側(スマートフォン側)がミニBタイプと呼ばれるミニUSBケーブルです。

Microsoft ActiveSync

ダウンロード

単にミニUSBケーブルを繋いだだけでは、なにも起こりません。
まずは、マイクロソフトが無料で公開しているActiveSyncというソフトをインストールする必要があります。
上のリンク先を開いたら、

setup.msiをクリック
setup.msi」をクリックします。

適当な場所に保存します
適当な場所(マイドキュメントかデスクトップなど)に保存します。

実行をクリック
ダウンロードしたファイルをダブルクリックし、「実行」をクリックします。

次へをクリック
インストール用のウィザードが開始されるので「次へ」をクリックします。

同意するにチェック
同意するにチェックを入れ「次へ」をクリック。

インストール場所を選択
インストール場所を選択します。
たいていは、このままでOK。
次へ」をクリックします。

インストールを実行
インストール」をクリックします。

完了
しばらく待っているとインストールが完了するので「完了」をクリックします。

ActiveSyncの起動

ActiveSyncをクリック
スタートボタンの「すべてのプログラム」の中に「Microsoft ActiveSync」という項目が作成されているので、クリックします。

ActiveSyncが立ち上がる
Microsoft ActiveSyncが起動します。

USBを繋ぐ
繋いであるスマートフォンが自動的に認識されます。

タスクバー
タスクバーに、ActiveSyncのアイコンが表示されます。
このように緑色になっているときは、スマートフォンが接続されていて、なおかつ電源が入ってアクセスできることを意味しています。

右クリックメニュー
タスクバーのアイコンを右クリックし、「エクスプローラ」を選択すると

Windows Mobileの中身
Windows Mobileの中身にアクセスできます。

インストール用のソフトを転送するには

ダウンロード専用のフォルダ
先ほども書きましたが、スマートフォンに内蔵されているメモリは、それほど容量が大きいわけではないので、私の場合はMicroSDカードを差し込んでそこに「ダウンロード」というフォルダを作り、そこに転送しています。
エクスプローラでスマートフォンにアクセスすると、MicroSDカードを差し込んでいる場合「メモリカード」というフォルダが表示されるのですが、それがMicroSDカードの中身になります。
この中にフォルダを作成しておき、あとはダウンロードしたインストール用のファイルをマウスでドラッグ&ドロップすると、スマートフォン上のMicroSDカードに転送できます。

MicroSDカードは、最も評判が高いSanDiskの8GBの製品を使っています。

関連ページ

Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 にほんブログ村 携帯ブログへ 2009/12/02 00:42 | このページのトップへ | コメントを書く | 管理

 
 
 
 

関連ページ

 

Windows Mobile とPCをつなぐには Windows Mobile(イーモバイル)でYouTubeを見るには Windows MobileでMixiを見るには
イーモバイルの料金 Windows Mobileでgoogleマップを使う Google Mapをインストールする