googleのログインに失敗する!?

Windowsのソフトやスマホからgoogleにログインしようとすると、失敗する時があります。これは2段階認証に対応していないソフトや端末が原因です。対策を紹介。

トップへ相互リンクお問い合わせ掲示板

 
 
 
   
 
 
 

googleのログインに失敗する!?

Last update 2013/08/14 16:49

 

 

googleにログインしようとしたら、「失敗しました」の文字。ログインに失敗するときの対策を紹介します。

YouTubeのアカウントを入力ソニーのビデオカメラを購入すると、無料で使える動画管理ソフトPlayMemoriesでは、YouTubeに動画をアップロードする機能が付いているのですが、YouTube用アカウントを入力し、ログインしようとすると・・・

ログインに失敗ログインに失敗してしまう・・・。
メールアドレスに間違いはないし、何度パスワードを正しく入力してもログインできません。
ログイン用メールアドレスやパスワードが正しいのにログイン出来ない理由は、最近googleが始めたログインの2段階認証(参照:googleアカウントのセキュリティを上げる)によるものが原因です。
パソコンのソフトやスマホのアプリの中には、この2段階認証に対応していないものが有り、その場合はgoogleのサイトから取得できる特殊なパスワードを入力する必要があります。

アプリケーション固有のパスワード

googleでは、2段階認証に対応していないソフトやアプリに対して、専用のパスワードを発行するサービスが用意してあります。
このパスワードを使うと、2段階認証に対応していないソフトやアプリでも、ログインすることが出来ます。

ブラウザでgoogleアカウントのページヘログインまずはアプリケーション固有のパスワードのページへ行きます。
googleのアカウントでログインします。

アプリケーション固有のパスワード管理をクリック「アプリケーション固有のパスワード」という項目があるので、リンクをクリックします。

わかりやすい名前を入力ここで2段階認証に対応していないソフト、アプリ専用のパスワードを発行するのですが、1つのソフト(もしくはアプリ)に対して専用のパスワードが1つ発行されます。
そのため、わかりやすい名前をつけておきます。例えば私の場合、PlayMemoriesというソフト用のパスワードなので「PlayMemories用」という名前をつけました。
続いて「パスワードを生成」というボタンをクリックします。

表示されたパスワード12桁ほどのランダムな文字でパスワードが発行されます。
これをコピーします。
なお、このパスワードは1回限りのパスワードなので、メモをとっておいても次回は使えません。
2段階認証に対応していないソフトやアプリは、1度このパスワードでログインすると、(たいてい)ログインしたままなのでメモをとる必要はありません。

表示されたパスワードを入力PlayMemoriesのYouTubeアップロード画面で、発行されたアプリケーション固有のパスワードを入力してみました。

ログインできたするときちんとログインが出来るようになりました。
このように2段階認証に対応していないソフトやアプリでgoogleアカウントにログインするときは、アプリケーション固有のパスワードを発行して、そのパスワードでログインします。

 

 
 
 
 

関連ページ

 

共有できない!?パソコンが見つからない プチフリ対策? 遅い原因と解決策
ReadyBoostでVistaを高速化 HDDのファイルを復活させるソフト ルーターがあるか確認する
フリー・メールに関するセキュリティー PCが重い原因 Windowsのパスワードを解析するには
Yahoo!IDの流出をチェックする Chromeが重い!Flashを無効にするには googleのログインに失敗する!?