Windows XPでWi-Fiに接続する

Windows8が発売された今、あまりWindows XPを使っている人はいないと思いますが、あえてWindows XPでWi-Fi(ワイヤレスネットワーク)に接続する方法を紹介しておきます。

トップへ相互リンクお問い合わせ掲示板

 
 
 
   
 
 
 

Windows XPでWi-Fiに接続する

Last update 2013/01/25 23:15

 

 

うちの会社のパソコンもそうなんですけれど、意外とまだWindows XPを使用している人は多いようです。使えればいい。と思っている人も多く、買い換えるだけの予算を考えると使い続ける方がいいと思っている人が多いようです。
私もWindows 7に入れ替えるまでは、Windows XPで十分だよ!と思っていた派ですが、今は2万円のWindows XPパソコンにするか5万円のWindows 7(もしくはWindows 8)のパソコンにするかと選択を迫られたら、即答で5万円の方を選択すると思います。
最初は使いにくいと感じたWindows 7ですが、使い続けると圧倒的にXPより優れています。
(検索とかウインドウズの扱いやBlu-rayに対応したバックアップなど)
Windows 7を使ったことがある人の中で、XPの方が使いやすかったよ!と言っている人は、多分、あまりパソコンを使わない人か、インターネットを見るぐらいにしか利用していない人じゃないかなぁ。
もしくは、Windows 7の使い方をまだ熟知していない人か。(説明書があるわけではないので、便利な機能も知らない人が多いと思います)
私のようなバリバリ使う人はもとより、Windows 7の便利な機能を活用すればWindows 7の方がいい!というと思うんですよね。
スマートフォンなんて必要ない!なんて言っていた人が、スマホがない生活は考えられない!と言い出すようになったように(経験者は語る)。

互換性について

それから新しいWindowsが発売されるたびに、互換性の問題が不安で買い替えを控えている人も多いかと思います。古くは、Windows 2000やWindows XPも発売された頃は今まで使えていたソフトが使えなくなる。なんて騒がれていました。が、私はパソコンのソフトを40~50個ぐらいインストールしている、かなりパワーユーザーだと思いますが、Windows XPで動いてWindows 7で動かなかった(もしくは不具合が多くなった)ソフトは、まったくありませんでした。
かなりマニアックな(動画をいじったり、パケットをキャプチャーしたり)ソフトを使っていますが、びっくりするほど互換性は高いです。
唯一、10年ぐらいまえに購入したスキャナーのドライバーが、64ビットに対応したドライバーが開発元が公開していなくて、裏技を使わないと使えなくなったぐらい。
でもこれに関しても、Windows 7の32ビット版であれば問題なく使えたわけだし、裏ワザを使用したら問題なく使えたし、Windows 7に搭載されているXPモードを使用すれば使えるので、ほぼ、互換性に関しては問題ないと思ってもらって結構だと思います。(詳細はGT-7000UのWindows 64ビット用ドライバー古いスキャナをWindows 64ビット版で動かすXPモードの使い方を参照)
Windows 8に関してもこの互換性は引き継がれているようなので、予算と1からソフトをインストールし直す手間はかかりますが、問題なく買い換えてOKだと思います。

Windows XPでワイヤレスネットワークに接続する

ワイヤレスネットワークとは、いわゆるWi-Fiのこと。
先ほどあげた友達は、Wi-Fiのことを「うぃふぃ」と読んでいましたが、「ワイファイ」と読みます。
無線LANの規格のことですね。
その名の通り「コードを使わない相互接続機器群」。USBやLANケーブルを使わない、ワイヤレスで相互接続することです。
Bluetoothもその1つですが、インターネットの接続などでは高速で遠くまで電波が届く、Wi-Fiという規格で接続するのが一般的です。
もちろん、携帯電話の回線や、WiMAXなんかもワイヤレスネットワークの1つです。
ここでは、Wi-Fi(無線LAN)を使った一般的なインターネットの接続方法を紹介します。

例えば、iPhone5やアンドロイドはテザリングに対応しているため、iPhone5のようなテザリングに対応したスマホを持っていれば、自宅にインターネット回線を引かなくても、スマホをアクセスポイントとしてWi-Fiの電波を飛ばして、ノートパソコンやiPad、PSPなどをインターネットに接続することもできます。
参照:iPhoneでテザリングするには
Androidでテザリング

パソコンでWi-Fiに接続するには

ノートパソコンであれば、ほぼ確実にWi-Fi用の子機を内蔵しているのですが、デスクトップパソコンの場合、Wi-Fiに接続するための子機を接続しないと、Wi-Fiに接続出来ません。
たいていはUSBに接続するタイプで、1000円程度で販売されています。

タスクバーのワイヤレス接続のアイコンをクリックお使いのパソコンが、Wi-Fiに接続する子機(アダプター)を内蔵しているか、USBに差し込むと、タスクバーの時計の位置辺りに、このようなパソコンと扇型のマークが重なったアイコンが表示されます。(画像の色の丸で囲まれたアイコン)
このアイコンを右クリックし、表示されたメニューから「利用できるワイヤレス ネットワークの表示」を選択します。

もし、タスクバーにこのアイコンが表示されないときは、「スタートボタン」をクリックし、右側の「接続」の中にある「ワイヤレスネットワーク接続」をクリックしてください。
(この表示がない場合は、お使いのパソコンにWi-Fi接続用の子機が搭載されていない可能性があります)

ワイヤレス ネットワーク接続をクリック「ネットワーク接続」というウインドウが開くので、この中にある「ワイヤレスネットワーク接続」を探します。
環境によってこの画像のように、複数のワイヤレスネットワーク接続が表示されることがあります。この場合は、複数のWi-Fi子機を挿しているため。

利用できるワイヤレス ネットワークの表示を選択「ワイヤレスネットワーク接続」のアイコンを右クリックし、表示されたメニューの中から「利用できるワイヤレスネットワークの表示」を選択します。

アクセスポイントをクリックし接続をクリック近くにあるWi-Fiのアクセスポイントの一覧が表示されます。
意外と都心やマンションなど密集性が高い地域や場所にいると、複数表示されることがあります。
この一覧の中からアクセスしたいアクセスポイント(SSID)をクリックします。
今回の例では、iPhone5をテザリングして、iPhone5経由でインターネットに接続しようとしているとこです。
iPhoneでテザリングをすると、SSIDは「iPhone」になります。
アンドロイドでテザリングする場合、SSIDは「Android」になると思います。
アクセスポイントのSSIDが、何になるかは無線LANルーター等によって異なります。詳しくは、説明書か無線LAN 接続方法 Wi-Fiを参考にしてください。

ネットワークキーを2回入力し接続をクリックパスワード(ネットワークキー)を尋ねられるので、入力します。
同じパスワードを下の入力欄にも入力します。
ネットワークキーは、基本的には無線LANルーターの本体の裏に記載されている8文字程度の英数字になります。
iPhoneをテザリングした時のパスワードは、iPhoneでテザリングするにはを参考にしてください。

接続と表示されればOK接続が完了すると、このようにアクセスポイントの一覧のところに、「接続」と表示され、星印がでます。
これでWi-Fiへの接続は完了です。

ワイヤレス ネットワーク セットアップウィザードとは

ワイヤレス ネットワーク セットアップウィザードの開始「ワイヤレス ネットワーク セットアップウィザード」とは、ネットワーク接続の左の「ホーム/小規模オフィスのネットワークをセットアップする」をクリックすると開始される、他のパソコンで同じWi-Fiに接続するための設定を移行(またはコピー)するツールですが、基本的にはSSIDとパスワードがわかれば、このウィザートによるツールは必要ないでしょう。
ただ、ワイヤレスネットワーク接続を開くと、このウィザードが開始される場合があるのですが、このウィザードと接続の設定は関係ないので、閉じてしまって結構です。

実は子機にも親機にもなる無線LANアダプター

無線LAN子機実は、USB版の無線LAN子機は(Wi-Fiを受信するための機器)、子機だけでなく親機(アクセスポイント)としても使えるんです。

バッファロー製の無線LAN子機には、親機(アクセスポイント)に切り替えるソフトが付属した製品もあり、このソフトを使うとパソコンをアクセスポイントとすることができます(その代わり、有線LANなどでインターネットに接続する必要があります)。
詳しい設定の仕方は、WiFiや無線LANを安く簡単に実現するにはを参考にしてください。
もちろん逆に、子機としても使えます。

PLANEXのアイコンを右クリック親機として使うには、タスクバーにあるこの丸で囲まれたアイコンを右クリックし、表示されたメニューの中から「アクセスポイントモードに切り替える」を選択してください。

クライアントモードへ切り替え逆に子機として使いたい場合は、「クライアントモードへ切り替え」を選択すればOK。

関連ページ

Windows 7やWindows 8でのWi-Fiの接続は、iPhoneでテザリングを参考にしてください。

 

 
 
 
 

関連ページ

 

無線LANとは 無線LANルーターを購入した! 無線LANに必要なもの
FREESPOTを体験してきた!海老名上りSA編 無線LANのセキュリティー 無線LANのパスワードを忘れた場合
ノートパソコンを親機に Wi-Fi無線LAN Windows XPでWi-Fiに接続する ネットワーク上のプリンターに接続
Wi-Fiの電波が弱い!中継器を増設