Yahoo!無線LANスポットを体験してきた!

マクドナルドで利用できる公衆無線LANのYahoo!公衆無線LANを利用してきました。これが意外とてこずって・・・ログイン方法から速度をリポート

トップへ相互リンクお問い合わせ掲示板

 
 
 
   
 
 
 

Yahoo!無線LANスポットを体験してきた!

Last update 2010/12/29 16:43

 

 

公衆無線LANとしては、最も安く、そして実用的(なんたってマクドナルドで利用できる)なYahoo!無線スポットを利用してきました。
Yahoo!無線LANスポットとは
公衆無線LANはYahoo!以外にも、LivedoorやNTTなんかが提供しているんですけれど、どれも利用できる場所が特殊だったり、都心じゃないと利用できなかったり、さらには料金が高額だったりと、どうも利用に二の足を踏んでいたんですけれど、Yahoo!無線LANスポットは近所のマクドナルドで利用できるし、料金も525円/月
Yahoo!オークションを利用している(Yahoo!プレミアム会員)なら、210円ほどで利用できます。

先日のFREESPOTFONでの公衆無線LANに味を占めてしまったので、さっそくYahoo!無線LANスポットに申し込んで、近所のマックでネットブックを持っていって利用してみることにしました。

スタートボタンの中の接続、ワイヤレスネットワーク接続とたどります
ちょうどおなかもすいていたので、ポークバーガーとアイスコーヒーを注文して2階の席へ移動。
ネットブックを立ち上げ、ネットワーク接続の利用できるワイヤレスネットワークの一覧を見てみると・・・
あった!

mobilepoitの文字が
Mobilepointと書かれたSSIDアクセスポイントの識別詞で、半角英数字で表示される。このSSIDを元に複数の無線から接続するアクセスポイントを探す)発見!
接続ボタンをクリック。

ネットワークキーを入力
ネットワークキーを尋ねられるので、Yahoo!無線LANとはでメモしたWEPキーを入力。

パスワードを設定
申し込み時に表示されたWEPキーを入力すると、すんなり接続完了。
ブラウザを立ち上げると、ログイン画面が表示さえれました。

BBモバイルポイントのログイン画面が
※ どのURLを入力しても、はじめはこのページが表示される

IDにYahoo!IDを。
パスワードに、申し込み時に設定したパスワードを入力。
これで利用できるぞ!

ログインに失敗する・・・
っと思いきや・・・
ログインに失敗。
あれ?IDってYahoo!IDだよなぁ・・・
イーモバイルの端末を持っていっていたので、公衆無線LANではなく、とりあえずイーモバイルでインターネットに接続。
Yahoo!無線LANスポットの管理画面とにらめっこ。

ユーザーIDを入力してください
ログイン方法を見てみると、Yahoo!IDでいいらしい・・・。
もう一度チャレンジ。

またもやログイン失敗。
あれ?パスワードが違うのかなぁ。
管理画面からパスワードを変更。
間違えっこないようなパスワードを設定してみました。
再びログイン画面からログインしようとすると、まったくログインできません。
どんなにチャレンジしても、ログインに失敗しましたと表示される。。。

いろいろ調べてみると、ログインのID欄には
Yahoo!ID@yahoo
と入力しなければならないらしい・・・。
って、ログイン方法にはそんなこと一言も書いてない!!!
同じようにログインに失敗する人が続出しているようで、googleで検索すると出て繰る出てくる。
同じようにログインに失敗する人が。w

ログインに成功
気を取り直して再びチャレンジ。
お!やったログインできた!
と、いつも見ているページを見ようとお気に入りからアクセスすると・・・
またさっきのログイン画面が・・・
あれ?知らない間にログアウトしちゃったのかな?

ブラウザには、先ほど入力したIDとパスワードが保存されていたので、もう一度ログイン。
あれ?またログインに失敗する!?
おっかしいなぁ・・・
今度は正しいIDとパスワードを入力してもまったくログインできない。
毎回ログインに失敗しました。なんて起こられる。
30分ぐらい試行錯誤するもログインできない。
パスワードを変更してもだめ。
なんでだろう・・・

結局、何回も同じID、同じパスワードでログインしているうちに、ようやくログインできました。
ところがなんでログインできたのかがわからない・・・
多分、ここでログアウトしたら、またログインできなくなるんだろうな・・・

速度測定

やっと正常に使えるようになったので、速度を量ってみました。

一応目安として、
イーモバイルで速度を量ったら600~800Kbps
家の中の無線LANは、10Mbps
有線LANケーブルを使った場合は、30Mbps
同じ公衆無線LANの1つ、FREESPOT 東名高速海老名上りSAでは1.5Mbps

2.19Mbps!
さっそく測定開始。
お!!!2.19Mbpsも出てる!!
はやい!(って、Bフレッツに比べれば遅いけれど・・・・)

1.55Mbps
2回目以降も、1.55Mbpsをクリア。
なかなか早いかも。

ところが。。。

なんか遅い。
なんというか、新しいページを開くとしばらく真っ白のまま。
たとえば、Yahooのページを見ていて新しいタブでYouTubeを開くと、YouTubeのページが表示されるまですんごい遅い。
なんだろう・・・
YouTubeの動画自体はすんなり再生できるんですけれど。

一度表示し始めると、するするするっと表示されるんですけれど、その表示されるまでがすごく遅い。
う~ん。
※ 追記 家で使っている無線LAN環境(速度はだいたい10Mbps)だとこういったことが起こらないので、やっぱり1Mbpsちょいの速度のせいかも)

YouTube

ただ、YouTubeのようにいったん表示されてしまえば一定の速度でダウンロードするようなページははやいです。
YouTubeの一般的な作品を視聴してみると、ダウンロード位置は、視聴位置よりぐんぐん速く進んでいきます。

結局原因はわからなかったんですけれど、数値の割にもっさり感がありました。
EeePC900-Xの性能が貧弱だからよけいそう感じたのかも・・・。

マクドナルドでのネットサーフィン

ちょっと駅から離れた場所のマックとあってか、私のようにネットブックやノートパソコンでインターネットをしている人は皆無。
お昼ちょっと前に行ったんですけれど、1時頃までずっと(悪戦苦闘も含めて)ネットブックとにらめっこ(正味2時間ちょい?)だったんですけれど、バッテリーの方は十分残っていました。

1時近くになると、子連れの奥様方が次から次へと・・・。
また子供が騒がしいことこの上ない・・・。
次行くときは絶対ヘッドフォンを持って行こうと思いました・・・。
結局子供達の声と、奥様方の叱る声に嫌気が差してマックをあとにしたのでした。

あと、座る席(今回は窓側のカウンター席)を部屋の隅っこのソファー席にした方がよかったですね。
じゃないとどうも画面等をみられているようで気になってしょうがない・・・。
カウンター用の丸椅子も座っていると疲れるし・・・。

今回、マックポーク(100円)を2つ。
しゃかしゃかチキン(100円)を1つ。
アイスコーヒーMサイズ(190円)を1つ。
の計515円(税込み)。
515円で2時間強インターネットと食事を楽しめるんだったらネット喫茶よりもお得かもしれません。

無線のおこぼれ

FREESPOTの時もそうだったんですけれど、無線LANでも主流のIEEE802.11gなんかは無線の範囲が300mぐらい届くはずなんですけれど、障害物に弱いためか、建物の外にはほとんど飛ばないっぽい。
マクドナルドの駐車場で中から漏れた無線を使用して・・・なんてことはほとんど無理みたいです。

 

Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 にほんブログ村 携帯ブログへ 2010/12/29 16:43 | このページのトップへ | コメントを書く | 管理

 
 
 
 

関連ページ

 

Yahoo!無線LANスポットとは Yahoo!無線LANスポットを体験してきた! マクドナルドで無線LAN
シガーソケットから100V電源をとる ファミリーマートのWi-Fi 登録と使い方 セブンイレブンのWi-Fiの設定 セブンスポット