GmailやYahoo!メール、Hotmailを利用する

Gmailのようなフリーメールを使えば、会社であろうと外出先であろうと、自由にメールを見たり、送信したりすることが出来ます。

トップへ相互リンクお問い合わせ掲示板

 
 
 
   
 
 
 

GmailやYahoo!メール、Hotmailを利用する

Last update 2009/04/26 19:15

 

 

Gmailや、Yahoo!メール、そしてWindows Live Hotmailのようなフリーメールを使用すれば、家にいようが会社にいようが、そしてネット喫茶やイーモバイルを使用した外出先からも、ブラウザさえあれば、いつでもメールを受信したり、送信したりすることが出来ます。
はじめはフリーメールだし・・・なんて思って、あまり使わなかったんですけれど、使い出すと今までのメーラーで受信するメールは使えなくなるぐらい便利です。

Webメールの利点

このようなブラウザを使って送受信するメールを、Webメールといいます。
主な利点として、

  • パソコンにメールを受信する訳ではないので、どのパソコンからでも使える
  • スパム・広告メールを自動で振り分けてくれる
  • ウィルスを自動でチェック・削除してくれる
  • 軽い
  • 受信したら、リアルタイムに知らせてくれる

私がインターネットを利用したばかりの1998年当時は、メールといえばプロバイダーから与えられたメールアドレスをアウトルックエクスプレスに登録して、メールをパソコンの中身に受信する方法が主流でした。
ただ、当時からフリーのメールアドレスを取得することは可能だったんですけれど、やはりアウトルックエクスプレスを使用してパソコンに受信させるしかありませんでした。

Yahoo!メール

ところが、そのうちYahoo!やMicrosoftがアウトルックエクスプレスを使わずに、ブラウザがあればメールを受信出来るメールシステムを発表しました。

Window Live Hotmail
私がマイクロソフトのWindows Live Hotmailを初めて使い始めたのは、2001年10月12日でした。

Yahoo!メール
Yahoo!メールを利用しはじめたのは、2004年10月19日でした。

Gmail
今メインで使っているGmailを初めて利用したのは、2006年9月13日でした。

これらのメールは、受信したメールをサーバー上に保存するため、会社にいても、自宅にいても、ネット喫茶にいてもブラウザとインターネットに接続出来る環境があれば、リアルタイムにメールを受信することが出来ます。

Gmail Notifier
しかもメッセンジャーGmail Notifierをインストールし、立ち上げとけば、メールを受信すると画面上に知らせてくれます。
上の画像は、Gmail Notifierで、Gmailに受信があると画面右下から上の■色で囲まれたようなお知らせがアニメーションで知らせてきます。
プロバイダーのメールは、アウトルックエクスプレスを立ち上げ、受信ボタンを押してメールを自分で受信しなければなりませんが、Gmailは自動で知らせてくれます。
感覚的には、携帯のメールと同じです。

Gmailがおすすめ

では、Gmail、Yahoo!メール、Windows Live Hotmailの3つのうち、どれが一番使いやすいでしょうか?
私の場合、3つとも使っているんですけれど、ほぼ99%、受信・送信にはGmailしか利用していません。

軽い

まずその理由として、非常に軽いということ。
Yahoo!メールもHotmailも、Ajaxを利用していてGmailとに多様な使い心地になっているんですけれど、広告が表示されたり、見にくかったり、表示が遅かったりとどうも使い心地が悪い。

スパムメールに強い

この3つのメールの特徴の一つに、自動的にスパムメールやフィッシング詐欺メールを勝手に迷惑メールフォルダに振り分けてくれることです。
ただ、中には受信ボックスにスパムメールが紛れていることがままあります。
Yahoo!メールや、Hotmailは割とこのスパムメールの振り分けが甘いんですけれど、Gmailはほとんどスパムメールは迷惑メールに振り分けてくれます。

ウイルス対策も

Gmailをはじめ、こうしたメールはパソコンに受信しないのでウイルスを受信してしまうことはほとんどありません。
仮にウイルスが添付されたメールを受信しても、サーバー上で削除してくれます。
つまりウイルス対策ソフトはほとんど必要ないと。

受信容量がほぼ無制限

受信メールを保存しておくサーバー上の容量は、現在7GBほど。
つまり、何万通もメールを受信しても、いっぱいになることはありません。
もちろんサーバー上に保存されるので、Windowsを再インストールしても、あるいは新しくパソコンを購入しても、ログインするだけで今まで受信したメールをすべて参照することが可能です。

Gmailを利用する

さて、Gmailを利用してみましょう。
無料で5分もあれば利用出来ます。
Gmailを利用するには、アカウントを取得します。
こちらからアカウントを取得してください。

プロバイダーのメールを転送させる

すでにプロバイダーのメールを利用している場合は、Gmailに転送させればそのまま以前から使っていたメールアドレスを利用出来ます。
転送させると、自動的にGmailで受信出来るようになります。

Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 にほんブログ村 携帯ブログへ 2009/04/26 19:15 | このページのトップへ | コメントを書く | 管理

 
 
 
 

関連ページ

 

同期させる Windows Live のアカウントを取得する Windows Live Syncでネットブックと同期する
共有させる ネットワークを構築する GmailやYahoo!メール、Hotmailを利用する
画面を広く ブラウザ編 SSDとHDDとSDHCカードの速度比較 同期についてQ and A
EeePC改造計画 マイドキュメントとキャッシュをSDHCカードへ 小さな文字でもくっきり メイリオ ネットワーク上のプリンターを使うには
Google ドキュメントを使う お気に入りを同期 ネット喫茶でも使うには ノートパソコンで複数のモニターを使う