電話代を節約する google Voice

googleのGmail上からgoogle Voiceを利用して電話をかけると、携帯電話宛に1分0.11ドル(1ドル80円で8.8円)で、パソコンから電話をかけることができます。050Plusよりも安

トップへ相互リンクお問い合わせ掲示板

 
 
 
   
 
 
 

電話代を節約する google Voice

Last update 2012/03/29 00:52

 

 

ソフトバンクのホワイトプランや、ドコモやAUの基本料金が安いプランは、1分あたりの通話料が高額になってしまう。という欠点がありました。
たとえば、ホワイトプランだとソフトバンク同士では無料ですが、他社携帯やソフトバンクでも21時から1時までは1分42円と、かなり高額です。
かといって、通話料が安いプランにしてしまうと、今度は基本料金が高くなってしまうという。。。
また、固定電話から携帯電話にかけた場合も、18~21円と固定電話にかけた場合に比べ、高額になってしまいます。

携帯電話宛によく電話するのであれば、google voiceが非常に安くてお得です。
料金は、ドルやユーロで支払う(クレジットカードで払うので、あまり意識しなくてよい)ため、そのときのドルやユーロの値によって変わってくるのですが、携帯電話宛には1分0.11ドル。
これは、1ドル80円とすると、たった8.8円
似たようなサービスとして、Skypeがありますがあちらは1分20円ちょいかかってしまう(接続料がかかる)ので、半分ぐらいの価格で携帯電話に電話することが出来ます。

google Voiceを使えるようにする

今すぐ試すをクリック
google Voiceは、googleが提供するサービスの一つで、Gmail を使っている人ならばすぐにでも使うことが出来ます。
Gmailにログインすると、右側に上の画像のように「電話をかける」という項目があるので、クリックします。
はじめて使う場合、「今すぐ試す」をクリックします。

同意するをクリック簡単な説明が表示されるので、「同意する」をクリックします。

パソコンからかけることが出来るダイアルが表示されます。
左の画像のように別窓に開くことが出来ます。
ただ、クレジットカードで料金を払わないと、固定電話・携帯電話にはかけることが出来ません。

画面右下のクレジットを追加をクリック画面右下に左のようなお知らせが表示されるので、「クレジットを追加」をクリックします。

10ドル追加します10ドルのクレジットを追加」をクリックします。
クレジットは、10ドル単位で増やすことが出来ます。
現在ドルは77円程度なので、770円程度からはじめることが出来ます。
また、このクレジットは有効期限がないみたいなので(Skypeは、使わない期間が180日あると切れる)、円高の今のうちに登録しておくといいかも。

携帯電話宛には、8.8円程携帯電話宛には、1分間0.11ドル。
固定電話には、たった0.02円。
1ドル80円だと、携帯電話宛には1分8.8円
固定電話には、1.6円です。
これはSkypeや固定電話からかける料金の半分以下です。

クレジットカード情報を登録します料金はクレジット払い。
クレジットカード情報を登録します。

注文が完了
注文が完了しました。
なお、クレジットに反映されるのに数分から数十分かかります。

通話料金が追加された通話料金に反映されました。
これですぐにでもパソコンから電話をかけることが出来ます。
ただし、マイクが必要ですけれど・・・。
マイクは安いものでもかまわないです。

パソコンからかけることが出来る先ほどの画面からかけてみました。

1分間かけたら0.11ドル減っていた1分ちょいかけたところ、ちゃんと0.11ドル減っていました。
残高が減ってきたら、メールでお知らせするように出来るみたいです。

google Voiceの弱点

さて、いいことずくめのような気がしますが、デメリットもあります。
以下が、googleVoiceのデメリットです。

相手には非通知でかかる

現段階では、google Voiceでは日本では番号を取得できないみたいです。
そのため相手には非通知としてかかります。
これから先、番号も取得できるようになるかもしれませんが、非通知だと相手がとってくれないかもしれないので、この辺はデメリットですね。

先払い

プリペイド携帯と同じで、最初に通話料を払っておかなくてはなりません。
また、支払いにはクレジットカードが必要です。

まとめ

Skypeと似たようなサービスですが、こちらはブラウザ上から電話をかけることが出来るので、もっと手軽です。
携帯電話に1分10円以下でかけることが出来るのは、非常にありがたいのですが、非通知としてかかってしまうので、あらかじめ連絡しておかないと出てもらえない可能性があるのがちょっと。
また、今はスマートフォンで、アプリ同士で無料で話せるものが多数出てきているので、パソコンで手軽に書けることが出来る電話サービス。という位置づけかなって感じがします。
ただ、番号が取得できたら、一人暮らしの人には基本料もないし、いいサービスかも。

パソコンを立ち上げている間しか電話を受けることが出来ないかもしれませんが、そもそも一人暮らしではかかってくることの方が少ないから、いいサービスかもしれませんね。
もし、iPhoneを持っているのであれば、050 Plusの方がちょっと高くて基本料金はかかるものの、電話番号がもらえるので便利かもしれません。

 

 
 
 
 

関連ページ